2018/04/16

最近まわった展示いろいろ


開館40周年を記念した全館使っての現代美術の企画展。
こんなに観たのは久しぶり。笹本晃さんの作品が一番気になりました。



ネットで知った日下明さんのユニット「repair」の企画する展覧会。
長屋をいかしたとても心地よくて美しい展示でした。repairのおふたりとお話もできて良かったです。



全く作風の違う、でもどこか統一されてるようなペインティング。
写真作品もまた違うし幅の広い方だと思いました。
作品集欲しかったけど、自分がいいと思った作品が載っていなかった…



DTPの勉強会でお会いする朋茶さんが参加されてる企画展。
小学校まで団地で育った自分には懐かしくなる写真ばかり。


コンケラーという紙を使用したステーショナリー(レターヘッド、封筒、名刺など)のデザインコンテストの受賞作品の展示。
ロゴのコンセプトや展開が勉強になりました。学生で賞をとってらした浜島さんの「尾島焼とうふ本舗」が紙の質感を生かしてて印象に残りました。

0 件のコメント:

コメントを投稿